蜂飼耳「秘密のおこない」

蜂飼耳の写真1

蜂飼耳さんのこの本は、私にとって人生のバイブルです

ゆうき

とおる

へぇ。どんなところが?
この本はね、、

ゆうき

昔さ、「会社に行こうとしたけど、”人の視線がこわい”という気持ちが爆発して、家から出られなくなった」という話をしたでしょ?

ゆうき

どうしても玄関を開けることができなくなったって

ゆうき

とおる

うん
そのときに初めて精神科にかかって、「不安障害」と診断されてリスパダールを処方されたの

ゆうき

でも「薬を飲んでも症状をおさえるだけで、根本的な解決につながらない」と思って。。

ゆうき

けっきょく薬は2日しか飲まなくて、1週間後の診察のときに先生に相談したのよ

ゆうき

とおる

うん
「薬は飲みたくない」
「薬物療法以外で改善していきたいから、たとえば”不安障害が治る”みたいな本があれば教えてほしい」って

ゆうき

そのときに紹介してもらったのがこの本

ゆうき

とおる

へぇー!
おもしろいよね

ゆうき

てっきり「不安障害はこうして治す!」みたいな本を紹介してくれるかなーって思ってたのに。びっくりした

ゆうき

で、通院帰りにすぐにこの本を買って、一気読みしたの

ゆうき

とおる

ほうほう

蜂飼耳の写真5

なんか・・衝撃的だったね

ゆうき

世界が反転するというか・・

ゆうき

「日常を、こういうふうに捉えることもできるんだ」って、はっとした

ゆうき

蜂飼耳の写真3

とくにこの「消えたボタンの存在」は、なんだかお兄ちゃんのことを言っているようで、、

ゆうき

「そうそうそう!」って・・めっちゃボロボロ泣いたわ。。

ゆうき

いま読み返してもグッとくる

ゆうき

とおる

おお・・

蜂飼耳の写真2

あっという間に読み終えて、その後も何度も読み返してる

ゆうき

本をあんまり読まない私にしては珍しいことだよ

ゆうき

とおる

せやな

蜂飼耳の写真4

この本を読んで、不安障害がパァーッて改善されたかといったら、そんなすぐには変わらず、、

ゆうき

何年もかけて先生とカウンセリングを行なっていくうちに、だんだんと和らいでいったけど、、

ゆうき

でも「視点を変えると、物事の捉え方が変わる」という気づきを最初にもらって良かったなって思ってる

ゆうき

とおる

なるほど
この本があったから「変われるんだな」「変わりたい!」って思って、カウンセリングに励むことができたよ

ゆうき

とおる

ええやん!

とおる

良い本に出会えたね
うん。先生にはめっちゃ感謝してる

ゆうき

蜂飼耳「秘密のおこない」