【事前対策がカギ】メンタルを安定させる方法

何もしたくない。。限りある自分の時間を有効に使いたいのに身体が動かない。。
どうにかしたい。。。

こういうとき、以前は「外に出てみると気分がラクになる」って言ってたよね。
しんどいのは承知だけど、ちょっと散歩してみるのはどうかな?

あーたしかに。。

てくてくてく・・

てくてくてく・・

さっきよりはラクになったかも

それはよかった!

スポンサーリンク

メンタルケアには「事前リストアップ」がおすすめ

寝てる猫のイラスト

しんどくて布団から出られなかったり、はたまた気分が上がりすぎてやることがぐちゃぐちゃになったり。そんな時に自分の好きなことをするって難しいよね。そういうときって脳は「何もしたくない」「動きたくない」「混乱してる」っていうSOSサインが出ているのかも。

だからこそ体調やメンタルに余裕があるとき、「体調を崩したら、こうするべし」っていうリストを作っておくのをおすすめするよ。

今回は、僕らがやっている「体調を崩したらやることリスト」を紹介するね。

体調を崩したらやることリスト

自宅でできること

とおるの場合

  • 電子書籍を読む
  • 好きな動画やアニメを観る
  • ピアノを弾く
  • 好きなもの(ラーメン)を食べる
  • 誰かに話す、相談する
    (ゆうき、親、主治医、福祉士さんなど)
  • できる範囲で運動、ストレッチをする
  • エクスプレッシブ・ライティングをする
  • お風呂、温冷浴
  • 発電ダンス
  • マインドフルネス
  • 寝る

ゆうきの場合

  • インスタでフォローしている人の漫画を読む
  • 好きな漫画・映画を観る(シルク・ドゥ・ソレイユ)
  • 音楽を聞く
  • 好きなもの(チーズケーキ)を食べる
  • 誰かに話す、相談する
    (とおる、親、主治医、福祉士さんなど)
  • できる範囲で運動、ストレッチをする
  • 普段やらない場所を掃除
  • エクスプレッシブ・ライティングをする
  • 縫いもの
  • ピアノを弾く
  • ゲーム(テトリス、ぷよぷよ)
  • お風呂に入り、温冷浴をする
  • 発電ダンス
  • マインドフルネス
  • 寝る

外出先でできること

とおるの場合

  • カフェでコーヒー飲みながらゆっくり
  • 整体院のマッサージを受ける
  • ぶらぶら散歩する
  • 外食で好きなものを食べる
  • 本屋巡り
  • 環境を変える(ビジネスホテルに宿泊するetc)
  • バッティングセンターに行く

ゆうきの場合

  • カフェでまったり過ごす
  • スタバでチーズケーキを食べる
  • 整体院のマッサージを受ける
  • ぶらぶら散歩する
  • 外食で好きなものを食べる
  • 本屋巡り
  • 環境を変える(ビジネスホテルに宿泊するetc)
  • バーに行って女性のバーテンさんに人生相談する
  • 散髪でさっぱりする
  • 娯楽
    (エアーホッケー、ビリヤードとか)
  • ゲーセン
    (とおるがゲームやってるのを見る)

「メンタルの状態」や「その時にいる場所や状況」によって、できること・できないことがあるから、「家の中でできること」と「外でできること」をあらかじめリストアップしておき、スマホのメモ帳などに保存しておこう。メンタルの不調時といった「どうしようもない」状況にきっと役立つよ。

まとめ

お茶猫のイラスト

どうだったかな?
1人でまとめるのが難しかったら、家族・主治医・カウンセラー・福祉士さんなど、周りの人に応援要請を出してみてね。自分では思い付かないような「その手があったか!」といったアドバイスがもらえるかも。意外と他者のほうが、自分の気付かないことを知っているもんだよ。

リストアップには時間がかかるかもしれないけど、必ず未来の自分に役立つものになるよ。ぜひ試してみてね!